読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティーブン・ハンターSteven D. Hunter

マイケル・フィンリー、ジム・ブリュワー、ドック・リバース、ディー・ブラウン、シャノン・ブラウンなどのNBAの名選手を輩出したプロヴィソ・イースト高校を卒業したハンターは、シカゴのデポール大学に進み、2年間を過ごした後2001年のNBAドラフトにエントリーを宣言した。

2001年のNBAドラフトでオーランド・マジックに1巡目15位で指名されてNBA入り。オーランドで3シーズンを過ごした後、フェニックス・サンズにトレードされた。

2005年、フリーエージェントとなりシーズンオフにフィラデルフィア・セブンティシクサーズと契約した。2006年2月1日、2006年と2007年のドラフト2巡目指名権と引き換えにニューオリンズ・ホーネッツにトレードされた。同月10日、トレードは破棄され、シクサーズに戻された。

2007年9月10日、ボビー・ジョーンズと共にレジー・エヴァンズとリッキー・サンチェスとの交渉権のトレードに出されてデンバー・ナゲッツに移籍した[1]。

2011年10月、セリエAディナモ・バスケット・サッサリと契約を結んだ[2]。