読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C大阪持久力No.1は丸岡

C大阪持久力No.1は丸岡 大熊監督「走力で絶対的なものある」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

J2C大阪はドイツ1部ドルトムントから復帰したMF丸岡が持久力No.1の称号を得た。

 5日に大阪市此花区で2部練習を行い、インターバルを挟みながら短い距離を時間内にシャトル・ラン(往復)する「YO―YOテスト」を実施。全員でスタートし次々と選手が脱落していく中、最後はDF椋原にも競り勝ち52本を走りきった。2列目のポジション争いに挑む20歳は、疲労困憊(こんぱい)となりながらも「体力には自信があったんで。1位になれて良かった」と納得の表情。見守った大熊監督も「走れるという個性を持っているし、走力で絶対的なものがある」と高く評価していた。