読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花園ラグビー場で稽古

日本勢サンウルブズ3日始動 13日にTL選抜と壮行試合 ― スポニチ Sponichi Annex ラグビー

日本からスーパーラグビーに参戦するサンウルブズは、3日に都内で選手とチームスタッフが初めて一堂に会し、活動をスタートさせる。マーク・ハメット・ヘッドコーチ以外のコーチングスタッフについても発表される見込みだ。

 4、5日にはメディカルチェックを行い、8日に愛知県豊田市で合宿を開始。13日に豊田スタジアムトップリーグ選抜との壮行試合を行った後は、沖縄で8日間の合宿。27日のライオンズとの開幕戦(秩父宮)に向けて急ピッチで調整する。

武蔵川部屋 花園ラグビー場で稽古 敷地内に土俵 ― スポニチ Sponichi Annex 相撲

 東大阪市が大相撲の武蔵川部屋が、春場所(3月13日初日、エディオンアリーナ大阪)の際、市所有の花園ラグビー場を使用すると発表した。

 敷地内に土俵を作り、3月1日から稽古を始める。市によると土俵はメーンスタンド北側周辺に設置。稽古時間は午前8時から約2時間を予定し無料で見学できるという。使用期間は4月2日まで。