読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

U23久保 イラク戦ゴール狙う

U23久保 イラク戦ゴール狙う「中東勢はルーズな時間帯ある」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

U―23日本代表エースの久保が、リオ五輪出場を決める一撃を狙う。イラクには12年U―19アジア選手権の準々決勝で敗れた経験があるだけに「U―19の時に負けている。今回は勝ちたい」と力を込めた。今大会は1次リーグのタイ戦で2得点。大一番で勝利を導くゴールを決めてこそ、スイスで武者修行した経験が報われる。「頑張ります。点を取りたい」と意気込みを示した。

 久保にとって五輪は憧れの大会。「ロンドン五輪は覚えている。3位決定戦を見て応援していた。五輪に出たいと思った」。その舞台まであと1勝。24日の練習前には手倉森監督と2人で話し合い、イラン戦の反省点をあぶり出した。「中東なので試合の中でルーズになる時間帯がある。そこでチャンスが来る」。U―23世代屈指のストライカーが臨戦態勢に入った。